温湿度センサー設置とサーモグラフィー

点検口より侵入し、天井裏に上棟式奉上取り付け後、設備工事後断熱材にズレ等ないかチェックし、温湿度センサー天井裏設置完了

良い断熱材でも、施工状態が悪ければせっかくの性能が生かせませんので、必ず最終確認は行います。

 

又、サーモカメラに関するお問い合わせが有りましたので、現場で撮影したテスト画面をアップします。既存住宅で、断熱施工状態及び性能チェックをご希望の方は、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

通常有料ですが、訪問日をお待ち頂ける場合、先着3名様限定で無料で致します。

ダウンロード
サーモカメラを用いた断熱施工証明
テスト画像です。断熱材の診断をご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。
新しいレポート 3.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 702.6 KB